FC2ブログ

好雪 片々不落別処

こうせつ、へんぺんべっしょにおちず・・・そして、ありのままの毎日を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
秋も深まるこの頃、
やまかん(山手幹線)が開通したので、
近頃は、ジムのルームランナーを飛び出し、アウトドアを走っています。 

神戸は、山と海にはさまれた東西に長い都市、
気分に合わせて、今日は西に今日東にと走っています。
予想だにしなかった町の様子に、新鮮さと驚きを感じます。
芦屋市や東灘区など、簡単にひと括りに出来ないほど変化に富み、
ほんの数十メートルの違いで、全く違う様相を持っているのです。
町は、想像以上に、生々しく、そして生きていました。

シックでハイソな住宅地芦屋を抜け、
真新しい山手幹線の歩行者道路を走る。
少しお酒の匂いを漂わせながら帰途につくビジネスマン。
初めて見るケーキ店、犬の散歩をする人々。
イタリアンバールで語る美しい恋人たち。
さらに黙々と住宅街を抜ける。
ご夫婦で語りあいなから散歩するご夫婦。
闇に明るく光る秋祭りのオレンジの灯りと賑わい。
暗いバス停のベンチで、語り合うジャージ姿の女の子。
もつ鍋屋から賑やかに出てくる大学生。
遅くまで働く、白々とした蛍光灯で照らされた人気のないメガネ店。
町のど真ん中にある、庶民的な温泉。
わずか30分の間に、街は驚くべき変化を見せ、
私は映画を見るようにわくわくしながら、駆け抜けるのです。
 
山登りの、歩を進めるたびに山肌や雲や風が刻々と変化する、山の自然も好きだけど、
人々が生きている、というリアルさを感じる町ランも予想以上に面白いです。 

様々に今を生きる人々を、通りすぎながら、
ただ、このまま私はどこにいっちゃうんだろう。とふと思ったりしますが、 
運動は体にいいのよ。
と小さくエクスキューズを胸内でつぶやきながら、足を前に出し続けるのでした。 


スポンサーサイト

のりのりさんのブログは、素敵なエッセイを
読んでるようで、気分が良いわあ。

自然を良く知るのりのりさんだからこそ、見える、街の景色だね(^^)

2010.10.22 18:57 URL | ikuko #- [ 編集 ]

初コメさんきゅ~です。 
徒然なるままに日暮し、
書いておりまする。 

私はいくちゃんの、パワフル日記、mixiで愉しんでるよ!
これから秋の行事満載だから、大変だね~。頑張ってね。

2010.10.22 19:27 URL | ぴあのりこ #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://amicaashiya.blog133.fc2.com/tb.php/29-953677af

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。