FC2ブログ

好雪 片々不落別処

こうせつ、へんぺんべっしょにおちず・・・そして、ありのままの毎日を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年初めてのお茶のお稽古。
急に諸先輩方が軒並みお休みで、『一客一亭』
一人の客に、一人の亭主。という贅沢かつ身の引き締まるお茶事になりました。

静かな茶席で、先生と過ごす時間。
しゅんしゅんと滾る湯、立ち上る湯気、
お香のよい香り、
炉の中のいこった炭と灰が見せる美しい景色、
甘く舌にまとわる濃茶の味。
そして、普段は見る機会のあまりない先生の美しいお点前。
百聞は一見にしかず。
お稽古で学んでいるのは、こういう事だったのね。
流れるように美しいお点前と、
絶妙に配置される道具を見ながら、
「お茶って音楽的…」と思ったのです。

お正月にあった、さまざまなことを、静かに対面して話すひと時。
胸をおさえたくなるような、悲しいことや、懐かしいことや。
先生のお手製の松花堂弁当をいただき、
なによりも、贅沢なお稽古はじめ。
しゅんしゅんと湯が滾る…
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://amicaashiya.blog133.fc2.com/tb.php/54-7a0700ec

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。