FC2ブログ

好雪 片々不落別処

こうせつ、へんぺんべっしょにおちず・・・そして、ありのままの毎日を。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
NEC_0078.jpg

はじめてパンを焼きました。
ちょっと形が悪いけれど、美味しく作れました。
はじめての割にはまずまず大成功かな??



我が家には結構本格的なパン焼きツールがそろっているのですが、
パンは買おうよ~というわたし。
まったくの素人なので、
まずは一番シンプルレシピと思われる、テーブルパンから。
工程もまったく想像できず、レシピに首っ引きです。
とはいえ、私には強力な助っ人がいる。
母のパン焼き行程をいつも横で見ていた名誉顧問?の父に要所要所アドバイスを受け、
なんとか真夜中に焼きあがりました!いい匂い!
少々不明瞭・うろ覚えではありましたが、
活字では伝わらない部分を教えてくれる名誉顧問の存在はさすがでした。
以下名誉顧問の発言です。
「(パン生地の醗酵温度を保つために)
発泡スチロールの箱に生地とコップのお湯と一緒に入れとった。」
「天気のよい日はサンルームにたねを置いて温めたりもしとった」
「なんか、もうちょっと膨らんどった気がするなあ。たしか、うん」

個人的には神戸には美味しいいっぱいパン屋があるし、
買ってもいいじゃない?と、思っていたのですが、
どんなパンを買ってきても、ずっと「手作りパンがいいなあ」
と言い続けていた父の要望にようやく応える事ができました。
とはいえ、パン生地をこねる感触は他にない気持ちよさ。
温かい生地が醗酵してぷっくりと膨らむのはかわいい光景です。
パン作り、ぼちぼち始めてみようかな。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://amicaashiya.blog133.fc2.com/tb.php/98-4bdd0820

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。